【保存版】GemForexのおすすめ入出金方法を画像つきで解説!

入金・出金方法

● 当サイトの厳選ランキング! ●

1位XM Trading (エックスエム)評判レビュー公式サイト
2位Gemforex (ゲムフォレックス)評判レビュー公式サイト
3位iForex (アイフォレックス)評判レビュー公式サイト
4位TitanFX (タイタンFX)評判レビュー公式サイト
5位Axiory (アキシオリー)評判レビュー公式サイト
ハイローオーストラリア評判レビュー公式サイト


GemForexは、日本人に人気の高い海外FX業者です。
ただ、どの方法で入金すればよいのか、入出金のやり方がよくわからない方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、

  • GemForexのおすすめの入出金方法の紹介
  • 入出金の手順
  • 出金時の注意点

などについて解説します。

入出金手順を画像つきで解説しているので、海外FX業者で入出金をしたことがない方でも安心して利用できるようになります。

GemForexのおすすめ入出金方法3選!

GemForexでは、さまざまな入出金方法を選べますが、そのなかでもおすすめの方法は以下の3つです。

    STICPAY
  • 銀行入金
  • クレジットカード・デビットカード

これらの入出金方法がおすすめの理由や入出金手順について解説していきます。

1位 STICPAY

 入金時出金時
手数料無料非対応
着金時間即時非対応
最低入金額5,000円非対応

STICPAYは、オンライン決済サービスの一つでSTICPAYからGemForexへの入金は無料です。
さらに口座への着金も早いので便利です。

ただし、STICPAYから入出金をする際に手数料がかかります。
また、STICPAYには出金できないので注意してください。

 入金時出金時
手数料国内銀行送金は2%クレジットカードは3.85%銀行出金は1.5%+800円STIC Cardなら1.3%

銀行のATMからSTICPAYの口座に入金

次に、STICPAYを利用してGemForexへ入金する方法を解説します。
まずは、銀行からSTICPAYへの送金が必要です。

STICPAYのホームページ左の入金をクリックし、国内銀行送金を選んでください。

すると、以下のように楽天銀行の振込先が表示されます。

あとは銀行から振り込みをすれば、STICPAYに着金します。

GemForexのホームページから口座と入金額を入力

次に、GemForexへ入金をしましょう。
GemForexのホームページに行き、マイページの左側にある「ご入金」を選択します。

以下の画面になるので、入金先の口座を選択して、入金額を入力してください。なお、最低入金額は5,000円です。

最後にSTICPAY決済フォームへのボタンを押しましょう。

以下の画面になるので、YESをクリックします。

STICPAYのページで決済を行う

続いて、STICPAYの決済ページに移動します。
メールアドレスとパスワードに間違いがなければログインをクリックしてください。

次に、登録しているメールアドレスに認証メールを送信します。
そして、認証番号を入力します。

支払画面になるので「今すぐ支払う」を押せば入金完了です。
口座へもすぐに反映されるでしょう。

2位 銀行送金

銀行送金もおすすめの入出金方法です。

 入金時出金時
手数料無料無料※
着金時間入金確認後即時1営業日〜2営業日前後
最低金額1,000円1円

※基本的に無料ですが、手数料がかかるケースもあります

銀行送金は、日本円の口座であれば、入出金とも手数料無料です。
海外FX業者の多くは銀行の手数料が高いのですが、GemForexなら無料なので手軽に出金ができますね!

着金までの時間に3営業日〜5営業日とやや時間がかかるので注意しましょう。

GemForexのホームページから振込予約をする

次に、銀行送金での入金方法について解説します。
まずは、GemForexのホームページに行き「ご入金」をクリックしましょう。

すると、以下の画面になるので入金先の口座を選択してください。入金額を入力して「上記内容にて振込予約」を押します。

振込先口座の情報が出てくるので、この口座に入金を行います。

GemForexから届いた振込口座に振り込む

続いて、銀行のATMにお金を入金しておきます。

そして、GemForex指定の銀行口座に振り込みます。
なお、振込依頼人名は必ず口座番号と名前の順番にしなければなりません。

名前だけで振り込んだ場合、確認作業が遅れすぐに口座に着金しないので注意してください。

3位 クレジットカード・デビットカード

クレジットカードやデビットカードからの入金もおすすめです。
手数料無料で即時に口座へ反映されます。

 入金時出金時
手数料無料非対応
着金時間即時非対応
最低入金額5,000円非対応

ただし、クレジットカードやデビットカードは出金には対応していません。そのため、銀行送金で出金しなければなりません。

コンビニのATMからカードに入金

次に、クレジットカードやデビットカードからの入金手順を解説します。
まずは、コンビニのATMなどからお金を入金しておきましょう。

GemForexの公式サイトから入金口座と入金額を入力

クレジットカードから入金をする際はあらかじめクレジットカード登録を済ませておきます。
そして、カードの写真とカード+自分の写真もアップロードしなければなりません。

アップロードした写真とカードの情報については、1営業日以内に承認されます。

次にGemForexのホームページに行き「ご入金」をクリックします。

クレジットカードの画面があるので、利用規約の同意、口座番号の選択、入金額の入力を済ませます。最後に「入金はコチラ」をクリックしてください。

クレジットカード情報の入力を行い決済をする

すると以下の画面になるのでYESを押します。

GemForexのクレジット決済申請フォームのページに飛ぶので、名前やカード番号などを入力しましょう。最後に決済確認をクリックすれば、カードからの入金が完了します。

GemForexから銀行送金で出金する手順を解説!

GemForexでは、銀行送金でしか出金を承っていません。
とはいえ、国内銀行送金への出金であれば、簡単ですし、無料で出金できます。ぜひ手順を覚えましょう。

GemForexのホームページから出金申請を行う

GemForexから銀行への出金手順を解説します。
まずは、GemForexのホームページに行き「ご出金」をクリックしてください。

次に出金元口座を選択し、金額の入力と指定銀行口座にチェックが入っていることを確認しましょう。

振込先に間違いがなければ、下にスクロールして「上記内容にて出金する」をクリックしてください。

登録されたメールアドレスに出金リクエストのメールが届きます。
メール内のURLをクリックしましょう。

URLをクリックしたら、以下の画面が出るので出金申請完了です!

出金申請が受理され、着金

公式サイトには、3営業日〜5営業日で着金とありますが、出金リクエスト受け付けの画面に出ているように、1営業日〜2営業日ほどで着金していました。

このように、GemForexでは、入出金をする際に他の海外FX業者と異なることをやるケースもあります。ただ、難しい作業は求められないので、簡単に手続きが可能です。

GemForexで入出金をする際の注意点

GemForexで入出金をする際には、さまざまな注意点があります。

    スフィフトコードがない銀行には出金できない
  • クレジットカードで入金する際は手続きがやや面倒になる
  • 出金時にはポジションをすべて決済しなければならない
  • 出金後の30日間は入金ボーナスが減額される
  • 出金手数料がかかるケースがある

大事な情報なので、口座開設をする前に把握しておきましょう。

スウィフトコードがない銀行には出金できない

GemForexでは、銀行送金しか出金に対応していません。
加えて、スウィフトコードがない銀行には出金できないので注意してください。

    ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 神奈川銀行など地方銀行の一部

スウィフトコードは、8桁もしくは11桁の英数字から構成されるコードで、設定されている銀行もあります。

しかし、スウィフトコードがない銀行口座しか持っていない場合は、新たに銀行口座を開設するしかありません。

クレジットカードで入金する際は手続きがやや面倒になる

クレジットカードで入金する際は、あらかじめクレジットカード情報の入力やカードの写真などをアップロードしなければなりません。

そのため、登録したカードとは別のカードでは入金が不可能です。
登録した情報や写真をサポートが承認する必要があります。

出金時にはポジションをすべて決済しなければならない

GemForexで出金する際は、出金する口座のポジションをすべて決済しなければなりません。
また、数年以上前に持ったポジションが口座に残っている場合、注文の削除ができず出金ができないこともあります。

ポジションが口座に残っていて削除できない場合は、サポートに相談すれば対応してくれます。

出金後の30日間は入金ボーナスが減額される

GemForexでは、出金後の30日間は入金ボーナスが50%に減額されます。通常は100%なので大きな減額です。そのため、すぐに入金する予定がないときに出金をしましょう。

出金手数料がかかるケースがある

GemForexの出金手数料は、なんと無料です。しかし、以下の条件に該当する場合は手数料がかかるので注意してください。

    外貨建口座から日本の銀行への出金
  • 一度も取引していない
  • ボーナスのみで得た利益の出金
  • 24時間以内に2回以上出金
  • 海外の口座へ月2回以上出金

外貨建て口座から日本の銀行への出金

GemForexでは、円建てだけでなく、ドル建てやユーロ建ての口座も選ぶことができます。
ただし、外貨建て口座から日本の銀行へ出金する場合は手数料がかかります。

その理由は、中継先銀行や受取先銀行を経由する際に手数料がかかるからです。銀行により異なるものの、2,000円〜7,000円ほどかかるでしょう。

一度も取引をしない場合やボーナスのみの取引の場合

入金後に一度も取引しない場合や口座開設ボーナスのみで取引を行い利益を出金する場合は、
4,500円の手数料がかかるので注意が必要です。
最低1回は取引してから出金の手続きを行いましょう。

24時間以内に2回以上出金する場合

GemForexでは、24時間以内に1回までは手数料無料で出金ができます。
しかし、2回目からは出金額の2%が手数料として徴収されるので注意してください。なお、出金額が20万円以下の場合の手数料は一律4,500円です。

海外の口座へ月2回以上出金する場合

海外の口座へ出金する場合、2回目からは、手数料として出金額の2%がかかります。
出金額が20万円以下の場合の手数料は一律4,500円です。そのため、できるだけ一回でまとめて出金した方が良いでしょう。

GemForexは手数料無料で出金することができる

GemForexでは、STICPAY、銀行送金、クレジットカードやデビットカードでの入金ができます。

また、出金方法は銀行送金のみですが、手数料は基本的に無料で出金が可能です。
そのため、出金時の手数料の高さが気になる方でも安心して利用できます。

口座開設するだけで2万円分のボーナスがもらえて、入金ボーナスやスプレッドの狭さに定評のあるFX業者なのでぜひ利用してみてはどうでしょうか?

● 当サイトの厳選ランキング! ●

1位XM Trading (エックスエム)評判レビュー公式サイト
2位Gemforex (ゲムフォレックス)評判レビュー公式サイト
3位iForex (アイフォレックス)評判レビュー公式サイト
4位TitanFX (タイタンFX)評判レビュー公式サイト
5位Axiory (アキシオリー)評判レビュー公式サイト
ハイローオーストラリア評判レビュー公式サイト