【Titan FXの口座統合】徹底解説

取引方法

● 当サイトの厳選ランキング! ●

1位XM Trading (エックスエム)評判レビュー公式サイト
2位Gemforex (ゲムフォレックス)評判レビュー公式サイト
3位iForex (アイフォレックス)評判レビュー公式サイト
4位TitanFX (タイタンFX)評判レビュー公式サイト
5位Axiory (アキシオリー)評判レビュー公式サイト
ハイローオーストラリア評判レビュー公式サイト


2022年7月5日から、Titan FXで「口座の統合」が行われました。
簡単にいうとこれまで別々になっていたCFD口座がFX口座に統合されたのです。

今回は、この統合が便利になったのか不便になったのか「判断がつかない」というトレーダーのために説明します。

※MT5 株式CFD口座とFX口座の統合について’22(TitanFX)
https://tfx.fxsignup.com/news-campaign/2022062902.html

今回の解説ポイント
● 統合の意味
● 口座統合の詳細解説
● 統合された口座の特徴
● メリットとデメリット
● 利用方法のアイデア

 

Titan FXの口座統合とは

簡単にいうとオールインワン口座に生まれ変わったということです。

「これまで別口座でトレードしていた株式CFDもFX口座でできるようになった」のです。
2022年7月5日から実装されました。
MT5だけの変更で、MT4はこれまで通りFXのみです。

MT5での銘柄の確認方法

7月5日にMT5を立ち上げてログインすると、確かに米国株のCFDが追加されていました。

「気配値表示」で右クリックをして「銘柄一覧」をクリックすると全銘柄を見ることができます。

上の図は「Single stocks」「Nasdaq」「Apple」と選んだところです。
これで下の「OK」を押せば、リストに入ります。
いつでもチャートにアップル社の株価を表示することができ、トレードもできます。

記事内の用語の意味

ここで、これから出てくる用語の意味を先にまとめておきます。

CFDとは

FXに対して、通貨ではない銘柄の価値だけを扱うのがCFDです。
差金決済といわれて、現物を売買することはできません。

たとえば原油のCFDは、「原油がいくらなのか?」をトレードすることになります。
ということは良くも悪くも、CFD銘柄をどれだけ買っても実際の原油などの現物を手に入れることはできないということです。

FXは通貨同士の取引です。
円建て口座なら利益を円に換えることができます。

海外FX業者のコモディティ(商品)スプレッド比較

XMで仮想通貨CFD廃止からやっと再開!

株価指数と株式

株価指数
「日経225」のように日本の株式市場を代表するように導き出した数値で、トヨタなど個別の株の価格ではありません。
米国なら「ナスダック」「ダウ」などが指数になります。

株式
トヨタ(日本)やウーバー(米国)など個別株のことを指します。

(2022年から東証の株式市場の呼び名がプライムなどと変わりました。しかし指数の名前と算出方法は以前と同じです)

今回、統合された銘柄は、米国株式のCFDです。

追加口座とは

ひとりのトレーダーが、ある業者でアカウントを持ったときにその中でいくつも口座を増やすことです。
たとえば「MT4で口座開設したけど、追加でMT5口座も作ろう」といったことをいいます。

Titan FXでは申請なし無条件で、14口座まで追加口座を持つことができます。(本口座開設と本人確認終了後)
それ以上も持てますが、運営への申請が必要です。

海外FXの【追加口座】ってなに?もう一度本人確認するの?

MT5口座が「オールインワン口座」に!変更点一覧

素晴らしい変更のようですが、実際はどうなのでしょうか?
使い心地が良ければトレードのパフォーマンスも向上するはずです。

Titan FXからのお知らせは「オールインワン口座として生まれ変わりました」とあります。
では、詳細な内容を確認しましょう。
現在Titan FX公式から発表されている情報をもとに整理します。

全取扱商品がMT5の同一口座で取引可能

別だったのは、個別株のCFDでした。
これまで別口座を作って取引していましたが、一つの口座でいいということです。

それ以前から仮想通貨やガスなどのCFDはFXと同じ口座でできていたのですが、この変更で一層便利になったといえます。

ただし株式CFDのできるのは米国株だけなので、ifOREXなどのように日本や中国の個別株はできません。
元々取り扱っていないので、追加口座を作ってもできません。

Titan FXのMT5口座ひとつあたりでの取り扱い銘柄の変更点

FX仮想通貨CFDエネルギー貴金属株価指数CFD米国株式CFD
変更前別口座で可能
変更後

米国の個別株の銘柄数は100です。
今後増えることも期待されますので楽しみですね。

※iFOREXの詳細はこちら

iFOREX(アイフォレックス)の評判ってどう?【体験談】14メリットと10デメリット

Zeroスタンダード口座・Zeroブレード口座どちらも可能

MT5を選んでいれば、Zeroスタンダード口座でもZeroブレード口座でもFXと同じ口座で米国株CFDができます。

※口座開設のときに手続きに迷ったらこちら

TITAN FX(タイタンFX)の評判ってどう?モットーが「丸出し」とは?

MT5詐欺が横行?安心して使える業者一覧

MT4口座には変更なし

MT4口座では、ひきつづき変更なしなので米国個別株のCFDはできません。
株式CFDが取引可能なプラットフォームは、MT5のみということです。

※MT4とは

【完全版】MT4(メタトレーダー4)のダウンロード・インストール方法

【完全版】MT4(メタトレーダー4)の 操作方法 ~初心者編~

統合に伴い Hedge口座となる

Hedge口座(ヘッジ口座)とは「両建てができる口座」ということです。
ひとつの口座のなかで、同じ銘柄の売りと買いのポジションを持ち続けることができます。

この対極にあるのが「Net口座」(Netted口座、ネット口座)で、こちらは売りと買いのポジションを同時に持っていると利益と損失が相殺されてしまいます。

どちらも海外FXトレーダーの間でよく話題になるものです。
なぜなら国内業者ではアカウント設定で比較的容易にこのふたつの仕様を切り替えることができますが、海外業者はほとんどが業者側から決められてしまうからです。

両建てができるほうが戦略の幅は広がりますから、中級以上のトレーダーにはHedge口座のほうが好まれます。
初心者にとっても、そんなに難しい概念ではないので最初から慣れておけば大丈夫なことです。

ただし、ひきつづき別口座間や別業社間での両建ては禁止されています。

※禁止行為や違法トレードなど

【出金トラブル?】海外FXで勘違いしやすい違法トレードと回避方法とは?

アービトラージがわからない?わかるようにします!禁止業者とできる業者

手数料無料、レバレッジ20倍、数量制限すべて変更なし

これらの取引条件はすべて従来通りです。

  • 株式のCFDは、以前から手数料無料でした。口座統合後も変わらないとのことです。
  • レバレッジも同じく20倍のままです。
    口座を作ったときにレバレッジ設定をしているはずですが、銘柄別に例外があります。最初の設定を無視して株式CFDのレバレッジは20倍となります。
    もちろん、口座のレバレッジの設定を後で変更したときも株式CFDはそのまま20倍です。
  • 数量制限も同じ条件で変更はありません。

【Titan FXはボーナスがない?】それでも秒スキャしたい秘密とは

最大保有数量、最小保有数量比較

以下の表は、Zeroスタンダード口座、Zeroブレード口座共通です。

数値備考
同時保有可能最大200ポジションまで指値・逆指値注文も含む
1ポジション毎の最大取引量
FX通貨ペア・株式指数CFD
100ロット
1ポジション毎の最大取引量
メタル
50ロット
1ポジション毎の最大取引量
原油
20ロット
最小取引量
FX通貨ペア
0.01ロット(1,000通貨)1回の取引での、注文可能数量の最小値
株価指数CFD0.1ロット(0.1ユニット)

基本的な米国株式CFD取引の最小は0.1ユニット、最大は1000ユニットです。
あわせて最大5000ユニットまでできます。

株式指数CFDの1ロット(1ユニット)について

個別株はそれぞれ価格の桁も極端に違うため、銘柄ごとに1ロット(Titan FXでは1ユニットと書かれています)の株数が違います。
そして、ずっと同じわけでもなく、たとえば株式分割が1対1000などで行われてしまうと変更の必要が出てきます。

ですので、トレーダーにとっては不便です。
理想としてはトレード毎に確認するのが望ましいです。

WindowsのMT5での確認方法を載せておきます。

  1. MT5の「気配値表示」から知りたい銘柄の上で右クリック
  2. 「仕様」をクリックでメニューウィンドウが出る
  3. 「契約サイズ」の右に出る数値が1ロット(単位)です。

下の図の例だと、Amazon株のトレードをするときは、1ロット1単位(1株)でやりますということになります。

さて、国内株式では、1単位が100株で、1株も300円みたいなのがあります。
しかし、米国株は現物でも1株から売買ができ、価格もけた違いです。
米国株の1単位は通常は1株です。

価格が大きいので、1ロットが1株ということもありえるわけです。
もし小さすぎる場合は1ロットが10単位や100単位になることもあります。

※Amazon株の2022年7月の価格は約113ドル(約15,000円)

「仕様」の出し方は覚えておくと便利です。
FXオイルメタルも同じようにみることができます。

最小取引数量最大取引数量の最新のデータも載っているので、急な変更を知ることができ、トレードの失敗を防げます。

口座統合のメリット

いろいろ楽になりそうですね。
上記の変更点のまとめも兼ねて並べてみます。

  1. 口座を切り替えることなくスムーズに注目銘柄を売買できる
  2. 銘柄管理がひとつの口座でできる
  3. 資金管理がひとつの口座でできる
  4. 銘柄間のヘッジが成功しているかどうかが一目でわかる
  5. とにかく操作が楽

オールインワン口座として機能するので、ごちゃごちゃとマウスを触ることなく、またマルチ画面を使っている人もあちこち見ることなく、楽に操作ができることはすばらしいメリットです。

MT5をひとつ立ち上げれば、通貨ポジションも株式CFDポジションもチェックできて管理できるということです。

それから、口座統合だからというわけではないのですが、国内証券会社を経由した米国株取引と比べると手数料や税金の計算も楽なのも良いです。

銘柄間ヘッジというのは、性格は同じだけど違う銘柄を両建てすることです。
どちらかが弱い時も片方が強いのでヘッジになるわけです。
それが効果的かどうかはオールインワン口座で残高がプラスになっているかどうかを見ればわかるということです。(例:原油CFDと製油会社株式CFD)

また、株式CFDを取引するメリットとして「原資産が不要」「レバレッジが高い」といったこともあります。
これは口座統合しなくてもメリットなのですが、ここで改めて確認したいところです。

口座統合のデメリット

  1. 銘柄を間違えてトレードしそう
  2. レバレッジを勘違いしてトレードしそう
  3. 資金管理を間違えそう
  4. ポジション管理を見間違えそう
  5. 両建てするつもりがなかったのに、両建てになってしまいそう
  6. いままでMT4を使っていたのでMT5を使うのは抵抗がある

以上です。
しかし、慣れれば解決できそうな問題ばかりです。

意外とHedge口座に変わったことがデメリットになる可能性があります。
相殺されたと思っているとポジションが1つ増えていてびっくりしそうです。

あらゆる銘柄をすべて一つの口座で売買することは、一長一短ですのでどうしても間違えてしまうなら追加口座をいくつか作るのが良いでしょう。

オールインワン口座の機能を持つのは、MT5口座だけなので苦手意識があるとせっかくの便利な機能をスルーしたままになってしまいます。
やっとMT4を覚えたばかりとか、怖いからMT5をまだ使っていないという場合も、これを機に一度MT5について知ってみるといいかもしれません。

※MT5はMT4とそんなに違わない!

MT5詐欺が横行?安心して使える業者一覧

MT5が怖い?!【脱初心者】ワンクリック注文と板注文やりかた

MT5でできる3つの勝ち方【無料インジケーター指定付き】

統合された口座使いこなし術2つ

今後はひとつの口座ですべての銘柄を操作できるため、口座ごとに分けなくていい使い方ならとても楽になります。

時間で注目銘柄を変える

「クロス円が得意だから、昼間はドル円やポンド円ばかりデイトレードして、ニューヨーク時間は米国株に集中する」といった、時間の使い分けをするときにも口座を新たに作らなくて良いのです。

※政策や指標、各国市場の時間はこちら

【ファンダメンタルズ】金融政策と財政政策は、簡単にトレードに使える!

【スキャルピング派必見!】エントリーポイントの見つけ方

追加口座をほぼ無限に組み合わせる

Titan FXの追加口座は最大500(無条件では14)持てるので、ウオッチしたい銘柄群を追加口座ごとに振り分けておくことができます。
これだけなら今までもできましたが、MT5口座がオールインワンとなったことで、米国株CFDをほかの銘柄群と同じ口座に仲間として組み入れることができ、戦略の幅が広がります。

たとえば「米国中心の口座」を作りたいので「ドル円、米国株価指数、米国株式」だけを見る追加口座を作ることができます。
これは今まででは株式だけ別にしなくてはならなかったのです。

ちなみに追加口座は、オールインワン口座がどうしても苦手な人なら銘柄群別に分けることもできます。
「クライエントキャビネット」(会員ページ)にログインして「ダッシュボード」に行くと簡単に追加口座を作ることができます。

海外FXの【追加口座】ってなに?もう一度本人確認するの?

※スプレッドには注意

海外FX業者のコモディティ(商品)スプレッド比較

Titan FXの統合された口座に合っている人はこんな人

GemForexも、以前からオールインワン口座がありました。
では、Titan FXでオールインワン口座を作るのに相性の良いトレーダーはいるのでしょうか?

Titan FXは、平均して通貨のスプレッドが狭く、特にZeroブレード口座はゼロに近いスプレッドでスキャルピングやデイトレードがとてもしやすいのです。

MT5をこれから使いたいと思えて、「スプレッドの狭さを追求したいから手数料を支払ってでもやりたい」という場合、向いているといえます。

GemForex(ゲムフォレックス)レバレッジ5000倍の評判ってどう?人気ボーナスは釣りなのか?

まとめ

今回は、Titan FXの口座統合について詳細を解説しました。
まだまだ面白い使い方があるかもしれませんので、いろいろと使ってみてください。

米国株を知ると、世界が広がって面白いですよ。

● 当サイトの厳選ランキング! ●

1位XM Trading (エックスエム)評判レビュー公式サイト
2位Gemforex (ゲムフォレックス)評判レビュー公式サイト
3位iForex (アイフォレックス)評判レビュー公式サイト
4位TitanFX (タイタンFX)評判レビュー公式サイト
5位Axiory (アキシオリー)評判レビュー公式サイト
ハイローオーストラリア評判レビュー公式サイト